「第14回 子どもみらいグランプリ2020」についてプレスリリースされました。

この記事は約1分で読めます。

「子どもみらいグランプリ2020」についてプレスリリースされました。

バレッドキッズに通う生徒が、今年のテーマ「チャレンジ」に基づいた内容のイラスト・プレゼンテーションを作成し、その作品から審査される『作品点』と、YouTubeにアップした発表の様子から審査される『発表点』の合計点より、今年の優秀者が決定いたしました。(今年は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、14年の歴史をもつグランプリ史上初の「オンラインエントリー」による大会を開催いたしました。)

プレスリリース記事はこちら

 

子どもたちの未来のための教育サービスを手掛けるグローバルキャストが、ICT総合コンテスト「第14回 子どもみらいグランプリ2020」を初のオンラインで実施!
株式会社グローバルキャストのプレスリリース(2020年9月14日 13時00分)子どもたちの未来のための教育サービスを手掛けるグローバルキャストが、ICT総合コンテストを初のオンラインで実施!

 

大会サイト

 

子どもみらいグランプリ2020 | バレッドキッズは幼児・小学生・中学生・高校生のためのパソコン教室・プログラミング教室
審査結果発表バレッドキッズ最大のイベント、「子どもみらいグランプリ」。今年は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、地区大会・全国大会ともに自粛となってしまいましたが、その代わりに、14年の歴史をもつグランプリ史上初の「オンラインエントリー」が実施されました。バレッドキッズに通う生徒さんが、今年のテーマ「チャレンジ」...

コメント

タイトルとURLをコピーしました