ロボプロ中級コース

この記事は約1分で読めます。

ロボットプログラミング中級コースのカリキュラム紹介

こちらのコースでは、自分でロボットを作って、パソコンを使って動かしていきます。
テキストは、基礎編と応用編に分かれており、基礎編ではまずテキスト通りにロボットを作り、プログラミングをしてロボットを動かします。応用編では、基礎で学んだプログラミングを活かして応用編のミッションをクリアする形式で、自分だけのロボットを作っていきます。


アーテック社の「エジソンアカデミー」のカリキュラムである「ロボットプログラミング教室」を用いて授業を進めています。

テキストは、基礎編と応用編があります。プログラミングの基礎から学んでいきます。まずは、テキスト通りにロボットを作成し、プログラミングをしていきます。

基礎編でしっかりと知識を身につけたあとは、ミッションをクリアする方法を自分で考える「応用編」にチャレンジしていきます。

※バレッドキッズ野寺教室では、年に一度開催されております、URC国際ロボット競技会への参加実績あり

バレッドキッズ 野寺教室 | アーテックエジソンアカデミー
アーテックエジソンアカデミーは子どもたちがロボット作りに夢中になる、小学生からはじめられるキッズロボットプログラミングスクールです。
タイトルとURLをコピーしました